開催概要

新・秋田の行事

 「山水皆これ 詩の国秋田」と秋田県民歌に歌われる秋田県には、四季折々の美しい自然とともに、全国最多となる17の国指定重要無形民俗文化財をはじめとする、彩り豊かな伝統芸能や祭りが数多く息づいています。
 先人の手で生み出され、人と人、心と心をつなぎ、地域への愛着や誇りを育む役割を担ってきた伝統芸能や祭りを守り育て、次の世代にしっかりと受け継いでいきたいと考え、昨年度の地域伝統芸能全国大会「日本の祭りinあきた2015」に引き続き、今年度は10月に大館樹海ドームを会場に、「新・秋田の行事inおおだて2016」と題した伝統芸能の祭典を開催します。
 この祭典では、県内外の伝統芸能や祭りが一堂に集まって共演することにより、伝統芸能や祭りを観光素材として一層磨き上げ「地域の文化力を高め、文化の力で秋田の元気創造を図る」取組として、国内外に向けて大いに発信します。会場では、伝統芸能のふれあいブースや秋田の食を楽しめるブースを設置するほか、さまざまな肉料理を楽しめる「肉の博覧会」と同時開催しますので、是非多くの皆さまにご来場いただきたいと思います。