出演団体

DSC_6591

青森県今別町

今別の荒馬

青森県今別町で踊られる「荒馬(アラマ)」。
 この踊りは田植えが終わり、田の神が天に昇るとき、農民が神に加護と感謝の為に催される神送りの行事として伝わってきたものです。男性が馬、女性が手綱取りとなり、男女ペアで踊ります。太鼓の鼓動が激しくなり、笛の調子が変化すると、おとなしく綱に引かれていた馬が荒々しく跳ね回り、手綱取りがその動きを御しようと距離を保ちながら可憐に立ち振る舞う姿をお楽しみください。

その他の出演団体